音楽で若返り

若返り

若返り

脳の若返り

音楽で若返り

音楽は精神をリラックスさせる効果がありますが、若返りにも効果があります。音楽療法などもあるように、音楽を聴く事で効果が得られる場合と、自ら演奏する事で効果を得る場合があります。

音楽は精神的な障害の回復を図ったり、身体機能を向上させたり維持する事を促して、生活を豊かにする助けをしてくれます。老化現象のひとつに、耳がとおくなる事があります。

音を聞くには、耳たぶや鼓膜が音をとらえ、耳の神経に届けるシステムと、聴神経が働いて神経から脳に伝わる2つのシステムが相互作用しています。

老化で耳が遠くなってしまうのは、脳にある聴神経が老化で衰えてしまい、感覚細胞が徐々に衰えて狂ってしまう事で、高齢者は耳が遠くなるのです。

音楽を聴くと、血管が拡張して血行が促進される効果があります。ただ、この効果は好きでない曲だと現れず、逆に血管が収縮してしまう事もわかっています。

好きな音楽を効き続けても、効果が薄れてしまうので、自分の好みの新しい音楽を日常的に効くようにすると、細胞が活性化されて生まれ変わり若返り効果が得られるのです。新しい音楽を探す事は、脳を使う事にもなるので、認知症などの予防にもなります。

また、自分で楽器を演奏する事は、音楽を聴いて細胞の新陳代謝が促されるだけでなく、指や口、また全身を使う事になるので、脳に非常にいい刺激となり、若返り効果が期待出来ます。また、人前で演奏する事は、ホルモンの分泌も促されて、見た目や中身を若く保とうと言う効果があります。

スポンサードリンク

Copyright (C) 若返りの秘訣 All Rights Reserved